福さん式実践記録!2人目妊活と妊娠生活がちょっぴり不安なママのためのブログ

2015年3月に息子(よっちゃん)を出産し、現在第二子妊娠中^^ 福さん式の妊活で実際に第二子を妊娠するまでと、妊娠してから出産までの記録ブログです。 育児をしながらの妊婦生活ならではの悩みと、お出かけ大好きな私が子連れで行ってみて良かったスポットをご紹介します! ☆趣味:バレーボール・合唱・書道・ドライブ ♡好きな有名人:竹下佳恵・林原めぐみ ☆職業:バリバリの正社員→憧れの音楽ホール職員を経て、出産を機に現在は専業主婦

福さん式が第二子妊活にオススメな理由3つ!自己内診で排卵日を知ろう!!

2016年10月に第二子妊娠が発覚したのですが

当時第一子の長男は1歳6ヶ月。

 

絶賛イヤイヤ期に突入しつつ、夜泣きもありつつ…

 

そんな私の第二子妊活には、福さん式がとっても合っていました!!

 

「福さん式」、妊活をされている方なら、聞いたことある人も多いと思います。

 

簡単に言うと、自分で内診をして子宮口の状態をチェックし
排卵日を知るというもの!

 

ですが実際は、まず自己内診というハードルが高い…
自己内診してみてもよくわからない…

という人も多いようで。

 

確かに私も初めはそう思ってました!

 

自分の指で内診するなんて…なんか、怖いというか、なんか、やりづらいですよね^^;?!

さらに勇気を出して自己内診してみても

 

子宮口?遠い?柔らかい?

 

わからーーーん(✖﹏✖)

 

となってしまう訳ですが。

 

今回はそんな福さん式が第二子妊活にオススメな理由と
実践して感じたことをお伝えします(^^)

 

福さん式は第二子妊活にオススメ!実践して感じたこと!

私が福さん式を実践し始めたのは2016年の3月ごろ。

ちょうど息子が1歳になり、第二子を真剣に考え始めた頃でした。

 

 息子の1歳健診の時に、第二子妊娠希望を伝え、妊娠できる体かどうか(排卵は再開しているか等)、病院で軽く診てもらいました。

 

結果、体には特に問題無かったのですが…
妊活のためのタイミング指導通院は、オススメしないと言われてしまいました(´⌒`

 

主な理由は、息子の夜泣き。

 

うちの子は夜泣きがひどく(というか眠りが浅く?)、1歳すぎてもずっと2、3時間で大泣きして起きてきます。

ちなみに今でも起きてきます;o;

 

色々な夜泣き対策を試してみたけど効果なしで…


まぁ夜泣き自体は主人や実家の協力もありつつ、なんとか対応できていたのですが、

この夜泣きが妊活にはなかなか、困りものでした。

 

まず連続して5時間の睡眠なんて、取れたことないので、基礎体温はアテにならない。

 

お医者さんに指定された日にタイミングを取れるとは限らない。

 

いま通院しても、お金と時間がもったいないことは明白でした。

 

とはいえ第二子は早く欲しかったので、なんとか妊娠に近付きたいという思いで辿り着いたのが「福さん式」でした。

 

前置きが長くなりましたが、おっかなびっくりで始めた福さん式。


子育てしながらの福さん式に感じた魅力を挙げてみます!

 

メリット①自分の好きなときにできる!

 

 

まあ自分で内診するので当然なのですが(笑)

 

福さん式を実践しやすいのはトイレやお風呂ですね。

 

私は息子がお昼寝した隙に(もしくは夜寝てから)
トイレで実践することが多かったです(^^)

 

お風呂はちょっと・・・息子の目が気になって笑。

 

なので実践する時間は日によってバラバラでした。

 

本当は毎日決まった時間に行った方が良いのかもしれませんが…


子育てママはそんなこと言ってられません!笑

 

何をするにも子どもの隙を見て!ですよね笑笑。

 

ちなみに排卵期直前など、気になるときは
1日に2回内診してみることもありました☆

 

 メリット②時間がかからない!


病院ってなんであんなに混んでるんでしょうね…!

 

それだけ妊娠希望の人が多いということなのだと思いますが
妊活通院している人で、病院がすいているという人に、いまだかつて出会ったことがありません^^;

 

子育てママにとって、この「待ち時間」というのが本当に大変ですよね(´-﹏-`;)

 

子どもを連れて行くにしても預けて行くにしても…
病院に通うこともひと苦労です。

 

その点、福さん式なら、自己内診にかかる時間は数秒!!

 

じっくり子宮口チェックしても、手を洗う時間を入れても、1分あれば十分すぎます!

 

 メリット③お金がかからない!


これは言わずもがなですよね。

 

通院するとなると、タイミングチェックだけでも、月に数回は病院に行かないといけません。

 

なかなかの出費がじわじわときますよね^^;

 

福さん式なら、今はネットに情報もたくさんありますし
全くお金をかけずに妊活することができます。

 

子育て中で、仕事から離れている人にとっては、
「お金がかからない」ということは非常に大きいですよね。

 

・・・というように、私にとって福さん式は、病院に通う妊活よりもあらゆる面で負担が少ない妊活でした!

 

私にとって、だけでなく、息子にとっても負担が少なかったと思えることも大きいですね。

 

子育てに追われながらの二人目妊活は、一人目妊活とは違う大変さもありましたが
手軽に出来る福さん式のおかげで、早めに二人目を授かれたと思っています(^^)