福さん式実践記録!2人目妊活と妊娠生活がちょっぴり不安なママのためのブログ

2015年3月に息子(よっちゃん)を出産し、現在第二子妊娠中^^ 福さん式の妊活で実際に第二子を妊娠するまでと、妊娠してから出産までの記録ブログです。 育児をしながらの妊婦生活ならではの悩みと、お出かけ大好きな私が子連れで行ってみて良かったスポットをご紹介します! ☆趣味:バレーボール・合唱・書道・ドライブ ♡好きな有名人:竹下佳恵・林原めぐみ ☆職業:バリバリの正社員→憧れの音楽ホール職員を経て、出産を機に現在は専業主婦

20週の検診記録☆中期血液検査を受けてきました~!貧血や高血圧には要注意!

f:id:xv_sunflower_vx:20170605234240j:plain

妊娠生活もいよいよ折り返し地点の妊娠20週ヽ(・∀・)ノ

この頃から子宮は、1週間で約1センチも大きくなっていくそう!

初産婦さんでもそろそろ、周りに妊婦であることを気づかれるぐらい
お腹が大きくなってきたんじゃないでしょうか^^


妊娠20週には、ほとんどの妊婦さんが胎動を感じられると言われていて
赤ちゃんがお腹の中でしゃっくりをするのも、わかるかも・・・?!


確かに、私も1人目の妊娠中は割りと早い時期からしゃっくりと思われる胎動を感じていたのですが
今回の2人目妊娠では、しゃっくり胎動を感じたのはずいぶん後でした。。。

このあたりも、子供によるんですかね~

ちなみに、1人目の息子は生まれてきてからもよくしゃっくりしてました笑


個人的には、先週末に息子を置いて旅行に出かけたりしたため
www.hutarime-ninshin.com

今回の妊娠20週は、息子と一緒にの~んびり過ごしました^^

そんな中で行ってきた妊婦検診の記録です☆

スポンサーリンク



妊娠中期の血液検査、費用や検査項目は??

前回の妊婦検診は妊娠17週でしたが
www.hutarime-ninshin.com

私の通う産院では、妊娠20週の週に、中期の血液検査をするため必ず検診があります。

なので前回の検診からは3週間しか空いていないという、ちょっとイレギュラーなタイミングで検診に行ってきました^^


もちろんこの辺は、病院によって違うでしょうね☆

ただ、基本的に妊娠中には3回の血液検査をする病院が多いようなので

妊娠初期・妊娠中期・妊娠後期それぞれに血液検査を行うところが多いと思われます。


妊娠初期の血液検査では感染症や生化学検査と貧血の状態を調べるため
検査項目がたくさんになり、費用もけっこう高額になりますが
www.hutarime-ninshin.com

妊娠中期と後期の血液検査は、貧血と血糖値を調べるだけのところが多いようで
初期の血液検査ほど費用はかかりません☆

↑の記事にも書いたとおり、私は今回、妊婦検診助成券の範囲外の病院に通院しているため
検診費用はいったん自費を払わないといけなくて

「血液検査」と聞いて高額を覚悟していたのですが、ちょっと拍子抜けしたぐらい^^;


妊娠初期の血液検査では18,000円ほどかかりましたが
今回の妊娠中期血液検査でのお会計は8,820円でした(*・ω・*)


ただ、私の場合、初期の血液検査で甲状腺の数値がよくなかったので、中期でも甲状腺の数値は見てもらいました。

なので、それがなければもっと安いのかも・・・?正確にはわからなくてスミマセン;


甲状腺数値の結果だけは後日になりましたが(結果、問題ナシでひと安心しました!)

貧血と血糖値の結果は当日すぐに教えていただけました☆


今回はどちらも問題なしヽ(〃∀〃)ノ

スッカリ忘れていたのですが
そういえば私、1人目の妊娠中にはこの中期の血液検査で
貧血の数値でひっかかってしまったんです!

この時期は貧血になる妊婦さんが多いみたいです><

そして数値が悪いと、薬を処方する決まりになっているようで・・・

確か鉄剤と葉酸のお薬をいただいたのですが
この副作用が本当にしんどくって・・・


とにかく胃が気持ち悪くなるんです(;д;)

やっとツワリが終わった時期なのに、またツワリみたいになって、本当に辛かった・・・

しかも便秘になりやすくなるからと、便秘薬まで出されて・・・妊娠中にたくさん薬を飲むのも、なんか赤ちゃんに申し訳なくて辛かったです。


そんなわけで今回は無事に貧血もひっかからなくて本当に良かった!
妊娠中期になっても葉酸サプリをやめなかったのも良かったのかもしれません☆
www.hutarime-ninshin.com

病院でだされた葉酸のお薬を飲むぐらいなら
せっかく自分で買った葉酸サプリを飲んだほうが良いですもんね^^;

スポンサーリンク



助産師外来の目的や内容とは??何を聞くべき?

今回の妊娠20週の検診は、お医者さんの検診だったのですが
そういえば前回の17週の検診は助産師さんの検診でした!

私の産院では、妊娠16週以降は医師の検診と助産師の検診を交互に受けることになっています☆

もちろん病院によって違いアリです^^

ただ、妊婦さんの話をジックリ聞くために厚生労働省助産師外来を推奨していることもあり
どの病院でも出産までに数回は助産師外来があることが多いみたいです。

診察の内容は病院によって様々だと思いますが
私の病院では助産師外来でもちゃんとエコーがあって

むしろお医者さんよりもじ~っくり観てくれる感じです^^f:id:xv_sunflower_vx:20170606233135j:plain

医師の診察のときは、テキパキとエコーを見ながら、大きさや、赤ちゃんの体の部位など説明してもらいますが

助産師さんがエコーしてくれるときは
大きさ等を診るのはもちろんのこと

そのあとじっくりお顔とか、性別とか、妊婦さんが気になるであろうところを見てくれて
一緒に顔を見ながら「かわいいね~」と連発してくれるので

いつもとっても和やかな雰囲気になります(*ノ∀`*)


そしてその和やかな雰囲気のまま、バースプランや、今の心配事について、気になることはないか聞かれます。


1人目の妊娠のときはとにかく何もわからないことだらけだったので
出産についての不安や、どんなときに病院に行ったらいいのか、などなど、事細かに質問したし

今回は、バースプランの中で
出産時に2歳の息子をどうするべきか相談に乗ってもらいました。


病院的には息子の立会いも可能だけど
まだ2歳だったら、あまり意味もわからないだろうし、お母さんが苦しむのを見て辛いかもしれないし
何より私自信が出産に集中できなくなるかも・・・

ということで

助産師さんと相談した結果

出産時には、息子は母に預けて
旦那さんだけに立ち会ってもらうという方向性に決まりました。

もちろんどういう状況で陣痛が来るかわからないので
あくまで「方向性」ですが・・・w


そんな風に、お医者さんにはなかなか相談しにくいような些細なことでも
気になることは何でも聞けるのが助産師外来の良いところだと思います☆

病院の方針や助産師さんの人柄によるところも大きいかもですが・・・^^;


あと、助産師外来といえば、1人目妊娠のときにめちゃくちゃびっくりしたのが
助産師さんの検診で「おっぱいチェック」があったことです!


これも全ての病院であるわけではないみたいですが
母乳育児を推進している病院では、おっぱいチェックがあるところも多いみたいですね。


私の産院は、バリバリの母乳育児推進!

もちろんそれは知っていたし、その方針を気に入って病院を決めたぐらいですが・・・

まさか出産までの検診で急に「じゃあおっぱい出して~^^」って助産師さんに言われるなんて、思ってもなかった・・・!!笑


当然ですが、服をめくって、下着もめくってチェックしていただきます。

さらに驚くことに、徐に乳首をつままれます∑(゚Д゚; )

めっちゃ痛いです笑


特に初産婦さんは、まだ乳首も柔らかくないので、生まれてきた赤ちゃんが吸いやすいように
おっぱいマッサージをするように言われるかと思いますが

も~~めっちゃ痛い。゚(。pдq。)゚。

赤ちゃんって生まれたら簡単におっぱい飲める訳じゃないんだな~って、1人目妊娠のときにびっくりしました^^;

動物ならすぐ飲んでるのにね^^;;


とはいえそんなことにも慣れた2人目妊娠w

助産師さんにおっぱいチェック言われてもビックリしなかったし
何よりさすが、乳首が柔らかくなってる(喜んで良いのやら悪いのやら・・・笑)


1人目のときより全然痛くなくて
なおさらただただ、楽しいだけの助産師外来なのでした♡



★こんな記事も読まれています★
www.hutarime-ninshin.com
www.hutarime-ninshin.com
www.hutarime-ninshin.com
www.hutarime-ninshin.com