福さん式実践記録!2人目妊活と妊娠生活がちょっぴり不安なママのためのブログ

2015年3月に息子(よっちゃん)を出産し、現在第二子妊娠中^^ 福さん式の妊活で実際に第二子を妊娠するまでと、妊娠してから出産までの記録ブログです。 育児をしながらの妊婦生活ならではの悩みと、お出かけ大好きな私が子連れで行ってみて良かったスポットをご紹介します! ☆趣味:バレーボール・合唱・書道・ドライブ ♡好きな有名人:竹下佳恵・林原めぐみ ☆職業:バリバリの正社員→憧れの音楽ホール職員を経て、出産を機に現在は専業主婦

エコーで胎児の性別が女の子と確定!便秘薬マグミットも処方された24週検診記録

f:id:xv_sunflower_vx:20170614133046j:plain

妊娠生活も24週に入り
妊婦検診の頻度が4週間ごと→2週間ごとになりました~ヽ(〃∀〃)ノ

個人的には検診の頻度は2週間おきぐらいがやっぱりベストですねw

4週間だと次の検診までが長くって・・・^^;


24週での妊婦検診はちょうど、助産師外来でした☆


性別が確定できて嬉しかったのと・・・・

ここにきて体重の増加を指摘されてしまい、お薬まで処方されました_| ̄|○


という訳で、お腹の赤ちゃんが女の子の場合でも、エコーでハッキリ確定できるんだ!というお話と

妊娠中の体重管理についてのお話(´pωq`)

助産師さんに教えていただいた、体重コントロールのコツと体重増加の目安についての記録です。

スポンサーリンク



赤ちゃんが女の子の場合でも、エコーで性別は確定できる!葉っぱマークや子宮が見える?!

今回の妊娠中、検診ではじめて性別のことを言われたのは17週のときでした。
www.hutarime-ninshin.com

その後、20週の検診でも同じように「たぶん女の子かな~?」ぐらいの感じで言われたので

やっぱり女の子の場合はなかなか断定できないんだな、なんて思っていたのですが。


今回、24週での検診はちょうど、助産師外来

検査技師さんによるエコーがありまして!


もちろん病院によって、検査技師さんがいるかどうかは違うとおもうのですが・・・

てゆうかそもそも

私の通ってる産院も、息子のとき(約2年前)には、検査技師さんによるエコーなんて、なかったですけど~~~~(。・Д・。)!!笑

病院も進化してるんですねぇww

という訳で、通い慣れた産院なのに私自身が一番びっくりしました^^;


エコー中もさすが検査技師さん?!
いつもの診察よりじっくり時間をかけて見てくれましたし

性別に関しても
「女の子で間違いないですね~^^」

ってサラッと!!

渡してもらったエコー写真にも、わざわざお股のところに矢印マークと(笑)、手書きで「女の子」と書いてくださいました!


私の場合は、いわゆる「葉っぱマーク(木の葉マーク)」と言われる
お股の割れ目が見えたことで性別が確定しました(*ノωノ)

素人目には、なんかお股がこんもりしているようにも見えたのですが
検査技師さんによるとそれは臍の緒だったようです。

今までは、ちょうどお股に臍の緒が重なって写っていたりすると、性別の判定が難しかったそうですが

今の技術ではエコーで血流の流れまで見えるんですって!!


臍の緒には血流が流れていますから
エコー画面を、血流見えるモード(勝手に命名w)にすると

たしかに色が変わって見えました~!!

もしもコレがおちんちんなら、血流の流れは見えないそうです!


現代の技術、スゴー!!!(´・∀・`)


ちなみに友人の中には、お腹の赤ちゃんの子宮が見えて、女の子だと確定した!という子もいました☆

調べて見ると「子宮は臓器だから、赤ちゃんの向きとかに関わらず見えるので性別確定に使われる」という声もある一方
「胎児の子宮が見えるのは稀なこと」という声もあったりして

赤ちゃんの子宮が見える確立は定かではないのですが

でも子宮で性別確定できる場合も確かにあるようです!


いずれにしても、現代の技術はスゴイですね・・・!

性別が確定すると、いよいよ赤ちゃんとの生活がリアルに想像できてきて、よりいっそう楽しみになってきますね~(*ノ∀`*)♡

妊娠中の急激な体重増加にはご注意を。どの時点の体重から考える??

さて、検査技師さんとのエコーは和やかな雰囲気で
性別も女の子と確定して

ルンルン気分で助産師さんの外来に呼ばれたのですが♪


開口一番言われたことが
「体重増えすぎやけどどうしたん?」

でした_| ̄|○


いや、「どうしたん」って。

どうしたんって言われても・・・食べ過ぎた?ぐらいしか無くない^^;?


ちなみにですが私、今回の妊娠でもツワリが酷くて、ツワリ期間中に妊娠前よりも体重が4キロほど減少しました。

なのでこの24週頃は、やっとツワリがスッキリ解消して
ご飯も美味しく食べられるようになって

だからまぁ食べ過ぎたんですけど

それでも体重的には、やっと妊娠前の体重に近づいてきた!っていうぐらい。

まだ妊娠前の体重に戻ってすらなかったのです。


なので自分的にはあまり危機感は持っていなかったのですが
助産師さんにキツク言われたのは

妊娠20週→24週の1ヶ月間で
体重が3キロも増加
している、ということ。


妊娠前の体重どうこうより
短期間で急激に増加している、ということが何よりダメなんだそうです><
f:id:xv_sunflower_vx:20170614233458g:plain

体重増加の目安は、標準体重の人なら7キロ~10キロ

痩せ型の人なら12キロ以内

元々太っている人は5キロ~7キロ以内

と言われていますが

助産師さんによると、これも妊娠前からの体重増加ではなくて
ツワリで減ったところから考えるのが良い、とのこと。。。


でも私、1人目の妊娠ではツワリで7キロ減ったんですけど・・・そこから10キロしか増えちゃいけないの?;
けっこう厳しくない^^;?


どの時点の体重からの増加を考えるかは、助産師さんによっても意見が異なったりするようですが
(現に、私の産院でも別の助産師さんからは妊娠前の体重からで良いと言われたりしました)

いずれにしても「急激に体重が増加する」ということがいけないのです。

急激な体重増加は、妊娠中毒症や妊娠糖尿病の恐れもあるので、実際に危険なことは事実です。


とはいえ、産後は授乳とかもあって自然と体重が減ることが一般的でもあるので

体重管理もあまりストレスになりすぎない範囲で、が理想だとは思いますが。。。


今回の検診の助産師さんは、そういえば息子の妊娠中の時からけっこう厳しいタイプの方でした^^;
(でも実は息子の陣痛中に誰よりも励ましてくれたので、めっちゃ好きな助産師さんでもあるw)


お医者さんや助産師さんにも色んなタイプの方がいますので
必要以上にショックを受ける必要もないとは思います☆

が、まぁ、指摘はキチンと受け止めましょう^^;


この助産師さんからは
「1ヶ月で3キロも増えるなんて、病的なぐらいよ?」

とまで言われてしまい、内心
「そこまで言わんでも~|ω・`)」
とか
「自分だってけっこうポッチャリさんなくせに~(コラ)」
とか

思ってしまった私はとっさに

「そういえば、この1ヶ月は本当に便秘が酷くて困っていました」と答えましてw

もちろん、事実なんですけどね;


今まで検診では便秘のこと相談もしてなかったので
もし本当にこの体重増加が便秘の影響だったら、それはそれで深刻・・・ということで

とりあえず、マグミットという便秘薬を処方されました。。。


処方してもらったのは、1日最大6粒まで飲んで良い、というもの。

まずは1粒ずつから様子を見て・・・とのことでしたが

「こんなに体重が増えるぐらいの便秘なんだったら、マックスで飲まないと効かないと思うわ。」

「次の検診(2週間後)までには体重、1グラムも増やさないぐらいにしてね」

最後までトコトン体重に厳しい助産師さんでした( ;'д`);


果たして便秘薬は効くのか、体重はどうなるのか・・・ドキドキしながら2週間を過ごしました~^^;



★こんな記事も読まれています★
www.hutarime-ninshin.com
www.hutarime-ninshin.com
www.hutarime-ninshin.com
www.hutarime-ninshin.com

スポンサーリンク