経産婦なのに産まれる気配なしの39週。前駆ばかりで陣痛がこない!

f:id:xv_sunflower_vx:20180316223342j:plain

いよいよマタニティライフも39週目。

36週ごろから、いつ生まれてもおかしくないと言われ

体もたいがいしんどくって

陣痛の恐怖よりもだんだん、早く陣痛来てくれ~って気持ちになってるのに

全然こなーい!!!

経産婦は予定日より早く産まれると思ってたのですが、違うのでしょうか?!

陣痛を待ち望みすぎて!?毎晩、前駆陣痛に悩まされるようになってしまったのですが

前駆陣痛と本陣痛の違いって、何を以て判断したら良いのか??

もはや1週間毎になった検診で、助産師さんにも聞いてきたので、体験談とともにご紹介しますね^^

スポンサーリンク


前駆陣痛と本陣痛の違いって??判断するポイントはコレ!!

臨月に入ると前駆陣痛がある人が、大半ですね。

時々お腹がきゅーーーーーーっと痛くなるやつです(ざっくりww)

本陣痛の予行演習みたいなものと言われていて

子宮頚管を柔らかくする作用などがあります☆

痛みの強さや感じ方も、人それぞれみたいですね。

私は鈍痛というよりは

お腹がキュキュキューーーーっとなるような痛みでした。語彙力が足りない笑;

前駆陣痛を感じるタイミングも個人差がありますが

私はとにかく夜!布団に入ってるときに頻繁に前駆陣痛に悩まされました;

日中は2歳児の怪獣と戦っているので、前駆陣痛を気に留めてられないという説もあるかも笑。

とにかく夜、息子を寝かしつけている頃にお腹が痛くなることが多く

もしや陣痛!?って何度も思いました。
f:id:xv_sunflower_vx:20180316223521p:plain

あまりにも毎日なので疲れてしまって、実はこれ本陣痛なんじゃない?!

検診のときに助産師さんに「もう陣痛きてるじゃない!」って言われちゃうやつじゃない?!(←ときどき聞く話ww)

なんて思ってたのですが、そんなこともなく(´・ω・`)

助産師さんに相談してみたら、やっぱり規則的でない痛みは前駆陣痛でしかないとのこと。

ですよね・・・^^;

本陣痛は必ず、規則正しく痛みが起こり、しかもそれが縮まってくるのが特徴ですね。

だから例えば、一度お腹の痛みがあって

15分後にまた痛みを感じたとしても

それっきりだったり、間隔がバラバラで縮まってこない場合は、本陣痛ではない、ということです。

私の場合は、布団に横になると、15分~20分に一回ぐらい、お腹が痛くなることが頻繁にありました。

しかも割と強い痛みです。

これで間隔が縮まってきたら本陣痛だな!

とりあえず痛みに耐えられなくなるまで寝よう・・・

で、気づいたらもう朝(笑)

毎日が、そんな感じでした^^;

スポンサーリンク


経産婦なのに予定日超過?!早く産まれるんじゃないの??

そんなこんなで刻一刻と予定日が迫ってきます。

個人的には予定日より早く産まれると信じて疑っていなかったのですが!

ちなみに私は第一子のときも予定日の5日前に出産したので

2人目はそれよりもっと早いのかと思っていました^^;

よく、経産婦さんはお産が早いって言いますよね(゜-゜)

でも実はこれ、陣痛が来てからお産までの進みが早い

ということであって

予定日よりも早く産まれる

という意味ではないそうです(‘_’)

なので2人目だからって予定日超過しちゃっても

別に全然珍しいことじゃないんです!

あと少しで絶対に生まれてくるって、頭では理解していても

不思議なもので、毎日前駆陣痛にソワソワさせられてると

もしかしてこのまま一生うまれてこないんじゃないかって、思っちゃいますよね笑

今だから笑えるけど、私もその当時は本気でそんな気分になって、無駄に焦ってました^^;

ちなみに私は結局、予定日を5日超過して(笑)、
無事に元気な女の子を出産しましたよ~♡

陣痛を起こしたくて試したアレコレ、そして実際の出産記録についてはコチラから↓↓↓
www.hutarime-ninshin.com
www.hutarime-ninshin.com

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください